スーツに関する情報が満載!

スーツとネクタイのコーディネート

スーツは比較的着こなしが制限されたファッションアイテムです。
基本的にはシャツやネクタイ、革靴を合わせることになります。
その中で如何に着こなしに差を付けるかと言うことが重要ですが、一番のポイントはネクタイになります。
ただし単に派手な柄を選べば良いのではありません。
スーツの着こなしはあくまでもシンプルで清潔感があることが需要ですので、その雰囲気を崩さないことが大切です。
極端に言えば柄が無地でも全く問題ありません。
無駄に派手な柄を選ぶよりも、好感度の高い着こなしが出来ます。
女性からのプレゼントとして、ネクタイが選ばれることが多いです。
しかしその際にも注意するべきことがあります。
女性は比較的派手な柄を選びがちです。
プレゼントを渡す相手の男性が持っているスーツのことをあまり知らずに選ばれることも多いですので、コーディネートよりもアイテム単品で選ぶケースが多いです。
そうなりますと派手な柄を選ぶ傾向がありますので、女性の方はプレゼント選びの際には注意が必要です。

スーツとネクタイのコーディネートについて

スーツのコーディネートはある程度決まったアイテムのみで構成することになりますので、皆同じような格好になってしまいがちです。
その中で重要となるアイテムはネクタイです。
基本的にスーツもシャツも無地などベーシックなアイテムを選ぶことが多いですので、ネクタイで着こなしに特徴を出すことがポイントです。
スーツの着こなしで大切なことは主張し過ぎないことです。
スーツを仕事で着用する場合は、ある程度の社会性や実直さなどを表現する効果がありますので、あまり派手なものを着用しますと違った見方をされてしまうリスクがあります。
信頼感を得られなければビジネスでは大きなダメージになりますので、シンプルなものを選ぶことが重要です。
ネクタイもあまり目立ち過ぎるものはよく有りません。
個性を出したいからといって、シチュエーションに相応しくない物を着用することは、決してプラスにはなりませんので、多少控え目なものを選ぶことが重要です。

Favorite



Last update:2019/7/12

Copyright 2015 仕事の戦闘服 All Rights Reserved.