スーツに関する情報が満載!

スーツをクリーニングに出すことについて

スーツを仕事などで毎日着用する人もいますが、その場合はケア方法にも気を配ることが必要です。
シャツなどの様に自宅の洗濯機で洗うことが難しいですので、着用後はブラッシングを行って清潔に保つことが大切です。
クリーニング に出すことは、出来るだけ回数を少なくすることが必要です。
汚れなどを落としてくれますが、少なからず負担がかかってしまうからです。
特に秋冬に着用するスーツは、あまり汗をかくこともありませんので1年に1回も出す必要はありません。
しかし夏場などに着用したスーツは汗汚れなども付着していますので、シーズンの終わりには一度クリーニングに出すことも必要です。
スーツは通常ドライクリーニングで処置してもらえます。
ただしその処置法のみだと汗汚れが落とせませんので、出来れば水洗いも行ってくれる業者に出すことが必要です。
汗汚れを取り除けば非常にさっぱりとして気持ちが良いです。
またドライ溶剤も落としてくれますので、衣類に負担がかかりません。

スーツは長期休みにクリーニングへ

サラリーマンの必須アイテムと言うと、何といってもスーツなのです。
スーツはなかなか洗うことが出来ないというイメージを持っている人もいますが、最近ではウォッシャブルタイプの物も販売されるようになってきていますので、自宅での洗い替え用に何着も持っているという人も多くなってきています。
しかし、自宅で洗っていてもかなりヘビーローテーションで着用する物ですので、汚れもそれなりについてしまうということがありますので、長期の休みなどを利用してクリーニングに出すことをおすすめします。
スーツに付いてしまった落ちにくいシミや、家庭で落とすことの出来ない汚れなどはクリーニングへ出して落としてもらうということが必要なのです。
スーツはサラリーマンの制服と言っても過言ではないので、常にキレイにしておく必要があるのです。
自宅で落とすことが難しいような汚れは、しっかりとクリーニングに出してキレイにしておくことが大切なのです。

check

2017/7/14 更新

Copyright 2015 仕事の戦闘服 All Rights Reserved.